Menu
DTCY RECRUITING SITE
DTCY RECRUITING SITE

I.K.
Cyber Advisory
Senior Consultant

Cyber Advisory Senior Consultant

前職の仕事内容、転職理由、
DTCY を選んだ理由を教えてください。

もともと総合電機メーカーで、組み込み系エンジニアとして様々な製品を開発していました。スマートフォンやカーナビのほか、自動運転車の試作などにも携わりました。その中で、特に近年はインターネットの発展に伴い、モノ同士がつながることが増えており、製品開発においてセキュリティ視点が欠かせないものとなっています。例えば自動運転車などは、もしセキュリティが破られて、運転している車を悪意のある誰かに乗っ取られてしまうと、人命に関わる事態にもなりかねません。
とはいえモノづくりの最前線では、機能を確実に実装していくことが優先されがちで、設計段階からセキュリティを組み込むことはなかなか難しいのが現状。そこで、セキュリティの知見と経験が身に付く環境に移りたいと考えるようになったのです。転職活動ではセキュリティに関わる会社を複数見て回りました。その中でデロイト トーマツ サイバー(以下、DTCY)は国内トップクラスのセキュリティの専門家が数多く、ここなら大きく成長できると感じ入社しました。

現在の業務内容について
教えてください。

私の所属チームでは、メーカーの案件を数多く手掛けています。これまでモノづくりの世界では、セキュリティと聞くと、どちらかといえば「守り」の印象が強かったように思います。実際、セキュリティ対策は後付けで考えられることも少なくありませんでした。
これに対して、私たちは企画・設計段階からセキュリティを組み込んでいく「セキュリティ・バイ・デザイン」の考え方に基づいて様々なソリューションを提供しています。具体的には、製品セキュリティに関するリスクアセスメントや対策の支援をするほか、特許調査の支援も行っています。製品設計に他社が特許化している技術を採用していることが判明したら、設計を変えることで特許侵害を回避することができます。また、特許化されていない技術があれば特許化することで、セキュリティ機能を「攻め」のビジネス戦略として活用することができるのです。

特に印象に残っているエピソードを
教えてください。

ひとつには絞れませんが、いくつものプロジェクトを経験してきて、最もやりがいを感じるのは、クライアントに新たな気付きを与えられたときです。「そこには気付かなかった」「そういう視点もあるんだね」などと言っていただけると、とても嬉しく思います。
クライアント先でお話をうかがっていると、モノとモノがつながるコネクテッドの時代に、セキュリティが重要であることは、多くの方が理解されています。しかし、それをどう実現すればいいのか困っているという声も少なくありません。私自身もエンジニア時代に同じように感じていたので、その感覚はよくわかります。セキュリティ対策に取り組まなければなりませんが、どこにフォーカスをあてて作り込むか、いかにコストをかけずに実現するか。考えるべき課題は多く、実はクライアント自身も意識されていない悩みも多いものです。そうした漠然としたお困りごとを丁寧に整理して、クライアントご自身が確実に答えにたどり着けるように、しっかり伴走するのが自分の役割だと考えています。

今後の目標を教えてください。

プロジェクト経験を重ねていく中で、セキュリティに関する知見をさらに深めていきたいと思います。技術的な知識はもちろんですが、特許など法律もからんでくるので、幅広い知識を身に付けていく必要があります。また、モノづくりの分野だけでなく、金融、サービスなど他業界への支援にも関わっていきたいです。様々なプロジェクトを通じて短期間で多様なビジネスや製品、それに関わるセキュリティの知見を増やせるのはもちろん、社内に各分野の専門家が多く、人から学べる環境があるのは、DTCYならではのメリット。セキュリティ対策に絶対的な正解はありませんが、その中でもベストプラクティスを導いていきたいです。セキュリティの専門家として、クライアントと一緒に良い製品を作り、日本のモノづくりに貢献することができれば嬉しいですね。

オフの過ごし方を教えてください。

コンサルティングファームは忙しいイメージがあるかもしれませんが、自分次第で調整のきく部分も多いので、土日はしっかり休めています。小さな子どもが2人いるので、公園に連れて行って遊んだり、一緒にご飯を作ったりして過ごすことが多いですね。子どもたちはまだまだ手が掛かるので、平日も妻と協力しながら、仕事と子育ての両立を図っています。最近は自宅でのリモートワークが中心ですが、なるべく定時に仕事を終えるようにしています。

  1. 1CSO桐原 祐一郎
  2. 2ManagerA.K.
  3. 3Specialist MasterY.S.
  4. 4ManagerS.H.
  5. 5Senior ConsultantI.K.
  6. 6Senior ConsultantS.W.
  7. 7ConsultantA.M.
Top